Skip to content


Tag Archives: 単式練習

  1. マルチ大槍 ストロンガー

    天が呼ぶ、地が呼ぶ、人が呼ぶ!悪を倒せと、俺を呼ぶ!

    聞け!悪人ども!俺は正義の戦士!

    マルチ大槍、ストロンガー!!

    ………(^_^;)

    マルチ大槍 Amaz◯n壊れてしまったので、延長部を新たに作ることにしました。前回より、杆子部分の剛性を強化、振った感じで硬めに、また重量バランスを調整しました。


    ゆうても、延長部をちょっと太いのに交換しただけゆう感じなんやけどね〜(´Д` )

    細かいことゆうと、接続部を金属製の物を使用して、重くなった分、槍頭の板おもりを外し、バランス調整をしました。

    接続部が強化され、負荷荷重が軽減したので当分大丈夫でしょう!

    7回目の改修を経て、やっと完成?


    で、早速振ってみた!



    六合大槍をしてみたけど、やっぱり重い〜!
    ま、頑張った感はあるよね(^_^;)

    で、上の動画では釣魚槍で、槍先が映ってないのが悔しかったので、釣魚槍だけ再度撮影した。せっかくなのでこっちも公開します。



    うん、いい感じ!!

    さあ、これからも頑張れ、俺!

    Posted in 副会長の独り言, 動画, 日々鍛練?, 鍛練&防具.

    Tagged with , , .

  2. やりくりの道 特別編 その3

    やりくりの道 特別編 最後は六合大槍の五路と六路、抱月槍と劈条槍です。

    抱月槍は二路の摘盔槍の下段構えといえるのかな〜、昔、呉連枝老師に聞いたら、同じっていわれた。まあ、同じだけど、同じでないって、禅問答のような答えやね(^_^;)

    それが判るようになるには練習するしかなく、形は同じでも中身、意味が違うってことなんですが、身体で理解するのは大変なんです(^_^;)


    五路  抱月槍

    摘盔槍を下段構えにしたような感じ。

    いろんな意味で抱月ってのがポイントです(^_^)


    六路  劈条槍

    実際に使用するなら、これだけでいいと思う。

    最も簡単かつ奥深いです(^。^)

     

    以上、3回に分けて八極拳の六合大槍を紹介しました。

    簡単な動作ですが、長くて重い大槍を扱うには、体力、技量共に必要になります。逆にいえば、大槍が扱えればそれなりに体力、技量共にある。って、ことになるので、覚えたい人は頑張って練習してみてください(^。^)

     

     

     

    Posted in 動画, 鍛練&防具.

    Tagged with , , .

  3. やりくりの道 特別編 その2

    第2弾 六合大槍の三路と四路、釣魚槍と倒把槍です。

    二十数年前に某BAB社から発売されたビデオの撮影で呉連枝老師の武器の用法撮影時に、何度も釣魚槍をされていたのを憶えています。

    その時は、見慣れない動きと武器に興味がなかったので、なんでそんなこと繰り返すんかいな〜って、疑問でしたが、今となってはいいもん見せてもらってたんだな〜って思います(^_^)

    まあ、練習して判る大変さなんやね(^_^;)



    三路  釣魚槍

    槍の端を持ち上から落とす槍先を地面に着けず、静止、跳ね上げる!しかも、肘を伸ばして・・・アホですか?ってくらい辛いのです!!

    え?槍先を地面に着けてもいいんじゃね?槍の端を持たなくてもいいんじゃね?

    はいな、どちらもOKですが、これを軽く扱えてこその漢でしょ〜!僕の拘りの套路です。拘りの割に槍先の落とし方や、肘が伸びがイマイチなのは御愛敬ってことで・・・(^_^;)

     



    四路  倒把槍

    これもシンプルですが良い練習になります。跨馬槍を左右入れ替えて突いている感じ。身法と歩法の協調がポイントです(^_^)

     

     

    Posted in 動画, 鍛練&防具.

    Tagged with , , .

  4. やりくりの道 特別編 その1

    久し振りに、やりくりの道です(^_^)

    長いこと放置していたので忘れてる人もいるってか、知らない人もいるかも?(^_^;)

    簡単に説明すると、大槍の扱いを上達していく過程を記録する企画です。今までで一通り終わった感があり、もういいかな〜とも思っていたのですが、大槍の扱いはやっぱりハード!でもって、いつまで身体が持つか判らないので、定点観測?と、数人から要望があったので大槍の扱いを覚えたい人用に解りやすい動画を作ってみました(^。^)

    そんな訳で、六合大槍の各套路を個別に角度を変えて撮影してます。

    初回は六合大槍の一路と二路  跨馬槍と摘盔槍です。

     



    一路  跨馬槍

    ごく普通に槍を回す大槍の基本を移動しながら突くシンプルな套路。槍の扱いと歩法、身法の協調がポイントです。とてもいい練習になります(^_^)

     

     



    二路  摘盔槍

    摘盔槍は相手の頭を下の籠に落とすの意があり、体力的にしんどい套路です。因みに徒手でも摘盔って名の技があり、同じです。

    槍を地面に水平にするのは見た目以上にしんどいです(^_^;)

     

     

     

    Posted in 動画, 鍛練&防具.

    Tagged with , , .

  5. やりくりの道 第21回 六合大槍

    [youtube:http://www.youtube.com/watch?v=MycoteSjlqo 320 240]

    2011年5月4日撮影   携帯からはこちら

    約半年ぶりに大槍を使っての六合大槍動画です。

    う~ん、やっぱり、まだまだアカンね(・_・;)

    自分としては、かなり頑張って、上達しているつもりなのですが、第三者目線で動画を見ると、未熟なんやな~(-_-;)

    胯馬槍は動き出しが遅い。摘灰槍で槍先がぶれる。釣魚槍で手の使い方がアカンかったり、倒把槍は動き出しが遅く、槍が回せてない&浮いてしまう。抱月槍では構えるのが精一杯で、動けてない。劈条槍は振り降ろせなくて、落ちてるだけ・・・等々

    突っ込みどころ満載ですがな(T_T)

    発力が弱いのと、槍の操作能力が低いのが原因やろな~

    ま、課題が多いということは、伸びしろがあるということ!

    ポジティブシンキングで、目指せ、達人! なのです(^o^)/

    Posted in 副会長の独り言, 動画, 日々鍛練?.

    Tagged with , , , .

  6. 六合大槍の動画を見つけました

    面白い動画を見つけたので紹介します(^_^)

    [youtube:http://www.youtube.com/watch?v=SO2I2wIru1Y 320 240]

    携帯からはこちら

    なんと!呉連枝老師による、六合大槍と用法です\(^o^)/

    判りやすく動いてくれていて、六合大槍の教科書みたいな動画です。

    六合大槍の動作もすごいのですが、相対で、大杆子の先を落とした状態から、相手の上段を突く動作は目を見張りました。

    こんな動きはまず、無理ですよ(^_^;)

    とんでもなく難しいことを、普通にしてる辺りが、達人の達人たるゆえんなんでしょうね~

    あ~、僕もこんな風に動けるようになりたいです(^。^)

    いやはや、いい勉強させてもらいました。

    Posted in 副会長の独り言.

    Tagged with , , .

  7. 単式練習

    八極拳の基本功、単式: 盤提

    向錘と同じく、他の系統の八極拳には伝わっていないようですが、八極拳を創始した呉鍾の代から伝わっている技だと呉連枝老師から聞いています。

    散手でも使い易く、応用、使用頻度も高い技です。僕が一番はじめに使えるようになったのもこの技でした。

    呉連枝老師の父、六世掌門人であった呉秀峰が張玉衡との試合で使ったと云われる技です。



    盤提

    Posted in 動画.

    Tagged with , , .

  8. 単式練習

    八極拳の基本功、単式: 袖別子

    これも呉連枝老師に飛ばされた経験と、七堂先生に散手で何度も掛けられて、使える確信が持てた技です。斜胯もそうでしたが、初めて散手で技を掛けられた時には自分が何をされたか分からず、地面に寝転んでいるのを不思議に感じた技です。手法の変化も多いです。



    袖別子

    Posted in 動画.

    Tagged with , , .