Skip to content


Tag Archives: 揣擋

  1. 2013年12月1日練習風景 その3



    2013年12月1日撮影



    2013年12月1日撮影



    2013年12月1日撮影



    2013年12月1日撮影

    忘年会や、年内最後の練習等、バタバタで更新が遅れてしまいました(^_^;)

    今回の見どころは、大阪城公園の外灯がつく瞬間を収めたことではないかと思います(^_^)

    動画紹介はあと一回分・・・今日中に再度更新できるか?

    それとも大晦日に掛かるのか?大晦日はゆっくりしたいぞ!頑張れ!!俺(V)o¥o(V)

     

     

    Posted in 動画.

    Tagged with , , , , , , , , , .

  2. 2013年2月10日練習風景



    2013年2月10日撮影



    2013年2月10日撮影



    2013年2月10日撮影

    Posted in 動画.

    Tagged with , , , , , , , , .

  3. 2013年2月3日練習風景 その3



    2013年2月3日撮影



    2013年2月3日撮影



    2013年2月3日撮影



    2013年2月3日撮影



    2013年2月3日撮影

    O: 突き、蹴りのタイミングはいいですが、キレがなく鈍いです。基本的な練習に時間を掛けるようにしましょう(^_^)

    N: 持ち味の『思い切り』が今一つです。技術は後から付いてきます。気持ちで負けないようにしましょう(^_^)

    まあ、なんですな~少し反省して、まったりモードでの練習ですね(-。-)y-゜゜゜

     

     

     

    Posted in 動画.

    Tagged with , , , , , , , , .

  4. 練習風景&防具紹介

      

    2010年5月16日撮影   携帯からはこちら



    2010年5月16日撮影   携帯からはこちら



    2010年5月16日撮影   携帯からはこちら

    散手練習で先日紹介したM1グローブを使用してみました。軍手の上からグローブをはめていますが、好い感じです。アンコの面積が広いからか?握りパッドがあるからか?シュートグローブよりも楽に打てます。握りパッドは組打ちの邪魔にならず、親指付け根の隙間も気になりませんでした。

    ただ、気になった問題も少々ありました。それは

    • 耐久性がどの程度あるのか?
    • アンコが厚過ぎないか?
    • こんなに拳を甘やかしてよいのか?
    耐久性については、ネオプレンの部分の継ぎ目と、最初から使い易すぎるのが少々気になります。

    アンコの厚みもあり、衝撃はタイ製の8オングローブ以上に緩和されているように思います。殴った感触もいいのですが、セーフ面等と使用するには少々厚過ぎないか?(ヘッドギアに使用する分には問題なさそうです。)

    手首も思った以上にしっかり固定されていていますが動かし易いです。更にネオプレンで二重に覆われている為、手首も防御してくれます。しかし、逆にこんなに拳を甘やかしてよいのか?と疑問に思ったりもします。

    ・・・グローブの問題というより、個人的な使用法の問題ですね(・_・;)

    結論:使い易くて完成度の高いグローブです。しかし、試合用の造りをしているので普段の練習にはオーバースペックかも・・・(それでも僕は練習で使うつもり(^。^)y-.。o○)

    同じようなことをシュートグローブを使用した時に思った記憶があります・・・。こうして使用する道具のレベルが上がっていくとそれに慣らされて、元に戻れなくなっていくのです(^_^;)

    H: 関節を極められながら無理をするのは危険です。注意しましょう(^_^;)

    下の動画は今回体験に来られた方ですが、許可をいただいたので公開します。初めて散手を体験して頂いたのですがいかがだったでしょうか?他武道の経験もあり基礎技術はしっかりした人でしたが、接近戦での攻防に免疫がなく防御が出来ていません。まあ、慣れの問題ですね(^_^;)

    八極拳や、合気道といった伝統的な武術や武道の技も結構使えるな~と思ってもらえればうれしいです(^_^)

    Posted in 動画, 鍛練&防具.

    Tagged with , , , , , , , , , , , .

  5. なぜならば



    2010年2月14日撮影  携帯からはこちら

    散手練習です。

    何故これを公開してなかったかというと、中段への蹴りを胴なしで解禁しているからなのです(^_^;)

    基本的に中段への蹴りは胴を着用して行うことにしていたので、公開してなかったのでした・・・

    中途半端に蹴る位なら、蹴りをなしにした方がよいとも思うのですが、全く出来ないのも問題があるので意識できる程度に攻撃をしてみました(^_^)

    H: 攻撃面積、技の種類が増えると、情報量が多くなる為、今まで出来ていた動きが出来なくなることがあります。経験を重ねて対応できるように工夫しましょう(^O^)/

    Posted in 動画.

    Tagged with , , , , , , .

  6. いってきます

    [youtube:http://www.youtube.com/watch?v=BrrS0cKFHi0 320 240]

    2009年11月29日撮影

    [youtube:http://www.youtube.com/watch?v=9gCrWNiBGTM 320 240]

    2009年11月29日撮影

    散手練習です。

    久しぶりに散手練習を行ったので動きが少し硬いです(^_^;)

    歩法と身法を工夫したいところです(+o+)

     

    O: 『当てる』ことと『当たる』ことは根本的に異なります。工夫しましょう(^_^)

    靠を使うのはよいですが安定感が欲しいです。

     

    N: 攻撃を思い切りよく出すことも必要ですが、巧く当てることも必要です。

    蹴りを出すリズム、タイミングを工夫してみてください(^_^)

     

    さて、練習に行ってきます(^_^)v

    Posted in 動画.

    Tagged with , , , , , , , , , , , .

  7. 胴は必要でしょ

    [youtube:http://www.youtube.com/watch?v=v5Oqa0RQEr0 320 240]

    2009年9月20日撮影

    [youtube:http://www.youtube.com/watch?v=c4MPMzbbim0 320 240]

    2009年9月20日撮影

    [youtube:http://www.youtube.com/watch?v=cBR0IuIN2tQ 320 240]

    2009年9月20日撮影

    散手練習です。

    久しぶりに胴を着けて練習しました。今回は、中段への蹴りや、肘、膝に対する防御が甘いことを理解してもらうことが目的だったのですが・・・

     

    久しぶりに蹴りを使うと、体が動いてくれません(^_^;)

    単発の攻撃を見せるだけで体力を消耗していくのが自覚できました。

    股関節に違和感があり、一回目、二回目、三回目と蹴り出す頻度が少なくなっていくのは体力的にしんどいからです(^_^;)

    蹴るときの重心や体重の使い方も悪いです・・・

    コンビネーションの攻撃を使う程度まではリハビリが必要ですね(^_^;)

    最後は肘の攻撃が来たので肘を二回程使いましたが、胴があるので安心していたのですがやり過ぎました・・・反省(-_-;)

     

    O: 胴を着けると安心して蹴れるのでしっかり蹴り込みましょう。

    全体の防御が甘いので当分、意識的に防御の練習をしてください。

    前手が使えていないので工夫してください。

    Posted in 副会長の独り言, 動画.

    Tagged with , , , , , , , .

  8. 練習風景

    [youtube:http://www.youtube.com/watch?v=xNZjzTiC9X4 320 240]

    2009年5月31日撮影

    散手練習です。

    H:動き出しが遅く、攻防の節目で動きが滞ります。これは反射神経ではなく、『心』の問題です。工夫してください。

    接近したときに下を向く癖があります。注意しましょう(^_^)

    Posted in 動画.

    Tagged with , , , , , , , , .