Skip to content


Tag Archives: 套路

  1. やりくりの道 第22回 六合花槍

    [youtube:http://www.youtube.com/watch?v=NROKUFwy8Rw 320 240]

    2011年6月5日撮影   携帯からはこちら

    六合大槍を習得するのが目的の『やりくりの道』では、番外編っぽいのですが、繊細な扱いが必要な花槍も、『やりくりの道』に欠かせない要素!

    そんなわけで、『やりくりの道』 第22回 六合花槍です。

    八極拳では、こちらの六合花槍の方が一般的だと思います。

    んが、しかし、僕は練習不足で、順番を忘れてました(-_-;)

    記憶が曖昧だったので、教えてもらった当時の記憶と資料から思い出して練習してます。

    因みに、仆歩で沈み込み、槍で地面を打つ動作は忘れているのではなく、出来ない省略しています(だって、身体が硬いんだもん(;一_一))

    練習していれば、そんな動作も、そのうち自分の味になっていくのです。

    ・・・たぶんね(-。-)y-゜゜゜

     

    Posted in 動画, 日々鍛練?.

    Tagged with , , .

  2. やりくりの道 第21回 六合大槍

    [youtube:http://www.youtube.com/watch?v=MycoteSjlqo 320 240]

    2011年5月4日撮影   携帯からはこちら

    約半年ぶりに大槍を使っての六合大槍動画です。

    う~ん、やっぱり、まだまだアカンね(・_・;)

    自分としては、かなり頑張って、上達しているつもりなのですが、第三者目線で動画を見ると、未熟なんやな~(-_-;)

    胯馬槍は動き出しが遅い。摘灰槍で槍先がぶれる。釣魚槍で手の使い方がアカンかったり、倒把槍は動き出しが遅く、槍が回せてない&浮いてしまう。抱月槍では構えるのが精一杯で、動けてない。劈条槍は振り降ろせなくて、落ちてるだけ・・・等々

    突っ込みどころ満載ですがな(T_T)

    発力が弱いのと、槍の操作能力が低いのが原因やろな~

    ま、課題が多いということは、伸びしろがあるということ!

    ポジティブシンキングで、目指せ、達人! なのです(^o^)/

    Posted in 副会長の独り言, 動画, 日々鍛練?.

    Tagged with , , , .

  3. 六合大槍の動画を見つけました

    面白い動画を見つけたので紹介します(^_^)

    [youtube:http://www.youtube.com/watch?v=SO2I2wIru1Y 320 240]

    携帯からはこちら

    なんと!呉連枝老師による、六合大槍と用法です\(^o^)/

    判りやすく動いてくれていて、六合大槍の教科書みたいな動画です。

    六合大槍の動作もすごいのですが、相対で、大杆子の先を落とした状態から、相手の上段を突く動作は目を見張りました。

    こんな動きはまず、無理ですよ(^_^;)

    とんでもなく難しいことを、普通にしてる辺りが、達人の達人たるゆえんなんでしょうね~

    あ~、僕もこんな風に動けるようになりたいです(^。^)

    いやはや、いい勉強させてもらいました。

    Posted in 副会長の独り言.

    Tagged with , , .

  4. やりくりの道 第19回 六合大槍



    2010年10月23日撮影   携帯からはこちら

    久しぶりに『やりくりの道』です。

    昨年の9月にH氏が組立式の大槍を製作してくれたことを機に、六合大槍の習得を目指して、頑張ってきたのですが、未熟ながら、六合大槍の套路らしきものが出来るようになってきました\(^o^)/

    『やりくりの道』を開始して19回、今回初めて、六合大槍の名を冠してみました。動作のメリハリ&槍先の勢いがない。摘灰槍、釣魚槍での槍の扱い等々、問題点は多々ありますが、現段階での集大成的なものになっていると思います。

    未熟ながら頑張った!俺!!

    これからは、目指せ!達人!!なのです(^o^)/

    Posted in 副会長の独り言, 動画, 日々鍛練?.

    Tagged with , , .

  5. 小架一路



    2010年6月27日撮影   携帯からはこちら

    表演服を着ていたので、小架一路を撮影してみました。

    八極拳の套路は多いですが、僕はやはり小架一路が一番好きです(^_^)

    Posted in 副会長の独り言, 動画.

    Tagged with , .

  6. 套路の上手下手

    今日も書くネタがない・・・なので套路の上手、下手を見るときのの基準について少し書いてみようと思います。

    套路が出来るからといって格闘技としての能力がある訳ではないので、強さには全く関係がないといってよい内容なのですが八極拳等、伝統武術では套路が出来て一人前的な扱いを受けることがあるので知識として参考までに読んでもらいたいです(^_^)

    基礎知識は『套路について』で説明しているので参照してください。

    八極拳の基本的なところと、管理人が見るときの基準について書きます。

    1.基本姿勢がとれているか?

    2.演武線は間違っていないか?

    3.発力、天転等、主要動作が正確に行われているか?

    4.六合が一致しているか?

    5.意識して眼と指先を使えているか?

    ほんとに基本的な部分なのですが、何年も練習してる人でも出来ていなかったりします(^_^;)

    強さと套路の上手、下手は別問題なので強さを求める人は気にしていないのかもしれませんが・・・

    僕個人としては、套路も上手いに越したことはないと思うのですがどうでしょうか(^O^)

     

    更に、意識するポイントとしては

    6.発力が正確で、柔らかく、余裕があるか?

    7.動きに無理、無駄がなく遅速ないか?

    8.視野を広く保っているか?

    この辺は好みの問題なので(動きにメリハリがありながら、早すぎもせず、遅すぎもせず・・・間が活きている表演が好みです。)上手、下手の観点からいくと少しずれるかもしれません(^_^;)

    (八極拳なので八項目でまとめてみました (^o^)/)

    套路を表演するときや、見るときの参考にしてみてください・・・こんな感じです。

    Posted in 雑記帳.

    Tagged with , .

  7. 沙国政老師

    形意拳、八卦掌等で高名な、沙国政老師
    沙国政老師
    沙国政老師の沙式八卦新八掌です。
    七堂先生より許可を頂けたので公開します。
    八極拳とは趣が異なりますが、興味深い技が内包されています。


    沙式八卦新八掌
    髭の御爺ちゃんという印象でしか見てなかったことが恥ずかしい・・・無知とは怖いもんですね。

    Posted in 副会長の独り言, 動画.

    Tagged with , .

  8. 四朗寛



    四朗寛  携帯からはこちら

    八極拳の『四象』変化を表します。単打の縦方向の変化から、横方向に広がる立体的な変化となります。歩法、身法に特徴があり、色々な要求があります。

    「四朗寛を学ぶことが出来れば、相手より先に手が動く。」と言われています。

    Posted in 動画.

    Tagged with , .