Skip to content


メイキング オブ 組立式大槍

極少数の希望により、組立式大槍のメイキング動画を作ってみました。 槍扞にテーパーをつけるとこや、ウエイトを仕込む部分等々、僕も見たい部分があったのですが、 その辺は企業秘密のため公開用の資料が貰えなかったのね( ̄◇ ̄;)

けど、ステンレス棒から削り出されるのを見ると、工作好きの魂が燃えるのです!



以前の組立式大槍もそうでしたが、比嘉氏の道具はホンマにスゴイ!さすがプロの仕事です。

前回も問い合わせがあったりしたのですが、「本業に支障が出るので無理です。」 なんだってさ・・・他にもいくつか頼みごとをしてたりしますが・・・いつも無理言ってスミマセぬ(-_-;)

さて、完成した今回の大槍はこちら↓


二分割式で、かっちりと組み立てられ、使っていても接続部はゆるみません。

組立式大槍
組み立てると3.6m以上の長さになります。槍把部に重りが仕込んであり、見た目以上に重いですが、槍杆を手元から徐々に細くしている為、振り易いのです!

けど、長くて重いので、と~っても大変だったりします(^_^;)

多彩なオプション付きで、いずれも洒落にならない難物です。

鈴付き丸頭
鈴付き丸頭装着時  363cm  4.6kg

タンポ槍頭

タンポ槍頭装着時  361cm  4.6kg

大型槍頭
大型槍頭装着時  382cm  4.9kg

鈴付き丸頭は通常練習用。タンポ槍頭は相対練習用ではなく、持ち運びや、室内練習時に床を傷つけない為に使用します。

大型槍頭は更なる負荷をかけるためのウエイトです。 大型槍頭の穴は肉抜きのためですが、ウエイトが必要になった時にはウエイトラックになります。

まあ、そこまで使うことはまずないでしょう・・・てか、無理!人の限界を超えてますね。

因みに、先日からこれを使って練習を開始しましたが、釣魚槍と抱月槍が出来ません(T_T)

やっぱり、少しずつ練習を重ねて、地道に体を練るしかない。

修練に近道なし。目指せ、釣魚槍!頑張れ、俺!(^o^)/

 

 

 

組立式大槍を製作してくれた比嘉氏に感謝!

次回作も期待しています(^-^)

Posted in 副会長の独り言, 日々鍛練?, 鍛練&防具.


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.