Skip to content


貼り付いた方が楽です

[youtube:http://www.youtube.com/watch?v=tVJ57kuJeOA 320 240]

2009年6月14日撮影

『胴打ち』の練習です。

週末に両拳を痛めていたので一番得意で楽な練習に終始しました。

八極拳の特徴を活かした戦い方といえば聞こえはいいですが、

僕が楽を出来るだけで、周囲にとっては迷惑な練習だったかも・・・(^_^;)

 

Y: 接近戦では相手を制御して攻撃の芽を潰していくのが基本です。

 

[youtube:http://www.youtube.com/watch?v=pGSTZ1ySPnU 320 240]

2009年6月14日撮影

『胴打ち』の練習です。

前の動画に引き続き、寸勁を使って攻撃しています。寸勁の利点は相手を制御しやすく、虚を導きやすいことです。

そして、一番嬉しいことは(自分が)怪我をしにくいということです(^_^)

 

Y: 接近戦はテクニックよりも慣れが必要です。頑張りましょう リラックスしましょう(^_^)v

Posted in 動画.

Tagged with , , , .


2 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.

  1. taro says

    見えません(>__<)。先生の動きの部分は早送りで編集されていますか?
    密着攻撃、やられている時は何がどうなっているのか分かりませんでした。動画で見てもわかりません…。先生の動きの部分にはボカシが入っているのですか? 
    それにしても蟻地獄のような技でした。

  2. 副会長 says

    taro :

    見えません(>__<)。先生の動きの部分は早送りで編集されていますか?
    密着攻撃、やられている時は何がどうなっているのか分かりませんでした。動画で見てもわかりません…。先生の動きの部分にはボカシが入っているのですか? 
    それにしても蟻地獄のような技でした。


    ぼかしも早送りもしてないです。寸勁は楽に打つから効くのです。力んでしまうと効果が半減・・・無くなってしてしまいます。

    自分が流れを作り、制御しているので流れを作る方は疲れません。制御されている方は心身共に疲労が蓄積されていきます(^_^)



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.