Skip to content


過去の練習風景

2001年10月14日撮影


過去の練習風景
大阪城公園、市民の森にブルーハウスが溢れていた頃、2対1で頭部への攻撃も意識した、多人数での散手練習です。

多人数での練習は『動きを止めてはいけない。』『掴まれてはいけない。』という教えを実際に経験することができます。

このときの失敗は、相手を正面にして、膝蹴りを使ってしまったことです。その後捕まってしまいました。

やはり多人数での練習では、バランスと、機動力の確保が一番になりますね・・・(^_^;)

また、多人数への技を意識すると、八極拳『四朗寛』や、合気道の体捌きへの理解が増してきます。

今見ると恥ずかしいですが、僕にとって良い経験になりました(^-^)

Posted in 副会長の独り言, 動画.

Tagged with , , .


2 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.

  1. うさ says

    ウチも恥ずかしいかもしれないっす

  2. 副会長 says

    見に来てくれて&書き込み、ありがとうございます。
    サイトでの恥はかき捨てといいますから?大丈夫です(^-^)
    ユーザー登録もしてくださいませ ( ^^) _旦~~



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.