Skip to content


チグローン ヘッドギアライト

チグローンのヘッドギアライトを使ってみた。

 

なんか、予想以上によかったです。紐式なのですが、ウイニングのヘッドギアと同じく、すっぽり被れます。面倒さがないのがありがたいです。

頭部のフィット感はとてもいいです。感覚的にスーパーセーフ等に近い装着感で、頭部を守っている感じがします。

難点をいうならば、ヘッドギアの内側が布地なのですが、粗目で着脱時に擦ります。肌は弱くはないと思うのですが、チョット痛い。

顎下の折り返し部分がプラスティックなので、耐久性が不安。そんなところです。

あと、顎のマジックテープが硬いのが個人的には不満ですね(-。-)y-゜゜゜

パンチを受けた感じは悪くない。(衝撃は、ウイニングのヘッドギアより少ないような気もします。)

コストパフォーマンスに優れたヘッドギアです(^_^)

実際に装着するとこんな感じ↓

[youtube:http://www.youtube.com/watch?v=gZicWnf9owU 320 240]

・・・等と持ち上げるだけの評価は宣伝目的の業者がやることと変わりがなく面白くない。

意地悪な僕としては、チグローンのヘッドギアと、ウイニングのヘッドギアを交代で使用して、実際にパンチを受けて比較することにしました。

[youtube:http://www.youtube.com/watch?v=ifyWbMd-JJQ 320 240]

一回目、チグローンのヘッドギアを使ってみた。

[youtube:http://www.youtube.com/watch?v=zIJG7VRzD_M 320 240]

二回目、ウイニングのヘッドギアを使ってみた。

[youtube:http://www.youtube.com/watch?v=oavLZw5gYhY 320 240]

三回目、もう一度チグローンのヘッドギアを使ってみた。・・・軽くても連続で打たれると痛い!結局、三回途中で嫌になって止めた(-_-;)

感想:

不思議なことに、衝撃の感じ方はチグローンの方が少ないような気がするが、ウイニングの方がダメージは少ない感じです。

衝撃の感じ方と、ダメージの感じ方が異なるというのは初めての経験なので、自分でも驚きました。

ただ、測定器を使用しての検証とは異なり、あくまで個人的感想なので、もしかしたらプラセボかも知れない(^_^;)

後、間合いは多少、ウイニングの方が出っ張りが少なく、素面に近くなります。フルフェイスタイプのヘッドギアを使っている段階で素面の感覚にそこまで拘る必要はない気がしますが・・・(^_^;)

結論:

ボクシングのように頭部への打撃が集中する。又は、プロ選手並みのハードな練習量であれば、間違いなくウイニングがオススメですが、キックボクシングや、総合的な練習をする。マススパーや目を慣らす為の練習の場合は、チグローンの方がコストパフォーマンスに優れていると思います。まあ、どちらもオススメなので、好みでどうぞ(^。^)

僕は、両方、その時の気分で使うことにします(^。^)

Posted in 動画, 評価(レビュー).

Tagged with .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.