Skip to content


槍纓(槍用のふさ)の交換

この槍は以前紹介した、鬼の人から頂いた棍に槍先を着けて使用しているものです。長さ、太さ共に鬼の人の体格に合わせて少し大きめですが、とても気に入っています。

使用していた槍の槍纓(槍用のふさ)が古くなってハゲ坊主になっていたので交換して、カッコよく復活させることにしました。

ハゲ坊主の槍纓(槍用のふさ)↓交換前 


槍と槍纓(槍用のふさ)と紐です。


古い槍纓(槍用のふさ)を外して、新しい槍纓(槍用のふさ)の取り付け位置を調整してます。


槍纓(槍用のふさ)を槍先の付け根付近で結び、固定します。


槍纓(槍用のふさ)の結び目の少し上を紐で縛ります。この時、紐の片側を短めに縛ると後の始末が決まり易いです。


槍纓(槍用のふさ)を根元に垂らし、紐の残りで再度縛り、完成です。

槍纓(槍用のふさ)の縛り方は個性が出てくるポイントです。

これが正解!といった結び方はないので(たんに知らないだけかも?)自分の好みのカッコイイ結び方を工夫してみましょう(^O^)/

Posted in 鍛練&防具.


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.