Skip to content


  1. 握力を鍛えてみよう

    格闘技や、武道、武術では握力は大事な要素と言われているものの、

    どれ位あればいいのか?何故大事なのか?どうやって鍛えるのか?等々、

    いろいろと疑問があるのではなかろうか?

    振り棒や、大槍を振っていると、自然と力がつくと言われますが、具体的にはどれ位つくもんなんだろうか?

    僕も振り棒や、大槍を振っていると、確かに握力がついたような気はするものの、実際はどうなのか?調べてみないと本当のところは判らない。

    そんな、どうでもいい事を試してみるのも面白かろうと、某通販サイトで握力計を購入してみた。

    デジタル表示で価格もお手頃、評価もそこそこ良かったので購入してみました。

    デジタル握力計
    メイドイン チャイナで、説明書も中国語ですが、取り敢えず問題なく使えます(^_^)

    現在、左右共に45キロ前後、一般の平均的な握力程度です。

    大槍が〜、振り棒が〜、って、振ってても普通程度の握力でいけるってことですね(^_^;)

    もちろん、握力計で捉えられない力もあるかもしれませんが、一つの目安にはなるでしょう。

     

     

    せっかく、握力計を買ったので、握力を鍛えることにしました。

    握力を鍛えるのに飽きるのが先か、中国製の握力計が壊れるのが先か?

    見切り発車企画ってヤツです(^。^)

    年末辺りで、覚えていたら発表したいと思います(^_^)

     

     

     

    Posted in 副会長の独り言, 日々鍛練?, 雑記帳.